上海で微笑みがあふれる毎日

犬猫と幸せを100%共感しよう☆ Louis -Link to Pet-主宰ペットケアインストラクターのブログ

大前提の話



久しぶりのUPです。


ここ最近は下書きが溜まる一方。


「わかりやすく起承転結で!」などと形を考えすぎるので結局どれもこれも完成できず。。


ネタはたくさんあるのに使えなかったら意味ない!ということで、


断片的になりますが簡単な内容でUPしていこうと思います


下書きの山は断捨離しました、スッキリ!



さて、本題


おうちで行うケア、歯みがきやブラッシング・耳掃除など


嫌がって出来ないのでどうしたらいいですか?という質問ですが


まず大前提として、【愛犬が辛い状態でないか】を見る目線を持って下さい


抑えつけたり握りしめてないか、

無理な姿勢をさせていないか、(←これけっこう多いです)

皮膚がひっぱられていないか、(←これもかなり多いです)

骨格が弱い部分に無理をかけていないか、


など、まず第一に愛犬への身体的負担がかかっていない状態にすること。


テクニックはそれからの話しです。


一生続けていくものですから、お互いに負担がかかるものであっては
続きませんね。


何度も言いますが、

「グルーミングはお互いに力を抜く」をイメージして行いましょう。




「たまにはCUTしてくれ。」