上海で微笑みがあふれる毎日

犬猫と幸せを100%共感しよう☆ Louis -Link to Pet-主宰ペットケアインストラクターのブログ

夏カゼと雷の音にはレスキューレメディ



夏カゼが出回ってますね~(←ヒトの。)



(風邪マスクではありません。。)



私も先週「あ、、ヤバい。風邪ひきそうな感じ。。」


という身体からの信号をキャッチしました。



そういうときにはすかさず『レスキューレメディ』を飲みます。



コレです。


私は風邪の引き始めは病気に負けてしまうかも、、、と不安定になると
気が重くなって不調が続きやすいのですが、


引き始めの時点でレスキューレメディをとると心が安定して
気がラクになり、軽い不調あればそのうち回復します。
精神安定から自己回復力がUPする感じですね。



そんな作用のあるレスキューレメディですが、このレメディは
バッチフラワーレメディの中でも最もポピュラーです。


5つのレメディーをMIXして完成した緊急用タイプなのですが、
さまざまなストレス状態のときに心の負担を緩和し、
リラックスを導いてくれます。


ストレスの状態が大きければ大きい程、その期間中継続して
飲むことによってよりよい作用が得られます。



バッチフラワーレメディは人も犬にも使えますので、
愛犬とシェアすることができるユニークなアイテムなのです。



最近愛犬がストレスを感じやすいことといえば、、、?


雷の音が苦手。


というわんちゃんに(飼い主さんもいるみたい?)オススメ。



雷が鳴って怖くて固まったり、ウロウロ落ち着かなかったり、
震えたり吠えたり、、、

不安定になっている状態のときに続けて4滴づつ与えていきます。


雷は、音が強いだけで肉体に直接危害を加えるものではないので
体験を繰り返して問題ないと認識すると慣れて平気になるものですが、
慣れることができないわんちゃんは、何かしらの強い感情によって
自分でバランスを取り戻せない状態にあることが考えられます。


そこでレスキューレメディを与えてより心のバランスがとれた
状態へ導いてあげることにより、愛犬のストレスを軽減することが
できます。

ストレスが軽減された状態で雷の体験を繰り返すことによって
雷嫌いを克服できることもできるでしょうね。

レスキューレメディ以外にも必要なレメディがあるケースも多いのですが、
とりあえず常備しておくにはレスキューレメディがオススメです。



愛犬が落ち着かないときに口の中に4滴入れるのは難しいので、、



このような30ml程のスプレーボトルに飲水を入れ、その中に4滴入れて
身体にシュッシュしてもOKですよ。


市販でレスキューレメディのスプレータイプのものもありますが、
ミスト噴射が細かくないので愛犬の身体に吹きかける場合は
別のスプレーボトルを使うほうが私は使い易いです。


ちなみに、ポポタ部長は掃除機が苦手で近くでかけると


フリーズ & ガクブル((( ;゜ω ゜)))


だったんですが、、、


レスキューレメディーとあと数種類のレメディを与えたあとは、

この通り、超余裕~~♪


(掃除機ONしてますw)