上海で微笑みがあふれる毎日

犬猫と幸せを100%共感しよう☆ Louis -Link to Pet-主宰ペットケアインストラクターのブログ

おなかマッサージ


今年の上海は、なかなか暑くならない上に雨が多く
春を通り越して梅雨が来てしまったようですね。

このような季節の変わり目は、おなかを壊しやすいワンちゃんも多いと思います。

そんなとき、簡単なマッサージで愛犬の胃腸の働きをサポートしてあげましょう。


大型犬の場合は手のひら全体を使って、小型犬の場合は、人差し指~薬指の3本の指の腹を使って
時計回りの大きな円を描くよう優しくゆっくりと撫でます。



強さは、自分のまぶたを軽く押さえる程度です。
ただ、気持ちよいと感じる強さは個体差がありますので、愛犬の様子を見て調整してくださいね。



本来おなかは、犬にとって急所の1つです。
信頼できる相手にしかおなかを触らせません。

ですから、信頼関係を築くにもこのマッサージは有効です。


もし愛犬が触らせてくれなかったら・・・?
少しずつ慣らしていきましょう♪