上海で微笑みがあふれる毎日

犬猫と幸せを100%共感しよう☆ Louis -Link to Pet-主宰ペットケアインストラクターのブログ

シニアの食欲減少の意外な理由



シニアになると食欲が落ちる、というのはある程度一般的なことです。

人間だって、いつまでも20代のような食欲を保つのはなかなか難しいこと。

これは、若い時に比べて代謝が落ちる、というのが大きな理由です。

この場合は、元気だし体調も悪くなさそうだけれど前よりも食べる量が減った、という状態です。


しかし、もうひとつ意外な理由が・・・。


愛犬のお口の中をよーーーーーーーく見てみて下さい。


歯茎が腫れていたり、歯石がこびりついていたら・・・?


歯が痛くて食べられない


それがもう一つの理由かもしれません。



犬は虫歯になりにくいため、歯の痛みの大半は歯周病です。


深刻な歯周病の場合は獣医師による治療が必要ですが
軽度であれば自宅のケアで軽減させてあげることが可能です。


以前にもご紹介したくちびるマッサは予防~症状の軽減まで応用可能です。

まだ若いから、なんて思わず、ぜひ今から始めましょう!