上海で微笑みがあふれる毎日

犬猫と幸せを100%共感しよう☆ Louis -Link to Pet-主宰ペットケアインストラクターのブログ

今から始める熱中症対策



日中は25℃を超える日も多くなってきましたね。

熱中症というと真夏のイメージがあるかもしれませんが、湿度が高く蒸すこの時期も実は油断大敵です。



犬の平熱は38℃前後。この体温が40℃を超えると熱中症と言われています。

犬は汗をほとんどかきませんので、体温調整がとても苦手。

なので、まずは体が熱くならないことが必要です。

お散歩の後のお水だけではなく、お散歩前にお水を飲ませるのは体温上昇を抑えるのに有効な1つの方法。

また、ごはんにきゅうりを少量トッピングするのもお勧め。

きゅうりは”清熱”といって体の熱を取る作用があります。


そして、暑さに負けない体作りも大切です。

この時期、「少し暑いかな?」という時間帯に敢えて短いお散歩をすると暑さに対する耐性がついてきます。
(決して無理の無い範囲で!!!)

なんでもそうですが、徐々に徐々に馴らしていく。

これが、大切です。


そうそう、お散歩に出るときの紫外線対策(人間)もお忘れなく♪



♪♪ Louisブログ読者限定特典 ♪♪

5月23日(金)フラワーエッセンスでストレスケア 体験ワークショップ

「ブログ見た」でお友達と一緒に参加すると、参加費が200元→150元に!!

ワークショップの詳細はこちら