上海で微笑みがあふれる毎日

犬猫と幸せを100%共感しよう☆ Louis -Link to Pet-主宰ペットケアインストラクターのブログ

傷口にハーブ



名誉の負傷。。



(猫のひっかき傷は深いですよ~)

見栄え悪いもの載せてすみません(汗


ちょうどお客さまからハーブローションの差し入れをいただいたので

消毒液の代わりに使ってみました♪


ただ使うのは効果がわからずもったいない!ので、自分de人体実験。


ハーブローションをつけたところ、つけていないところの経過をそれぞれ観察します。



その後、


使ったところは、



キレイに治りました、回復も早いですね。


使ってないところは、



けっこう痕が残ってます、、、

まぁ、痕の状態は傷の深さや部位による違いもありますけど。


だったら最初から全部に使ったらよかったなー、、、

ま、いいです! 自分で確かめないと気が済まないので(笑



さて、Louisではフィトセラピーを積極的に取り入れています。


フィトセラピーとは、植物療法のこと。


アロマセラピー、ハーブ、薬膳など女性は特に馴染み深いことでしょう、

フィトセラピーはこれら植物の持つ力を使って不調を改善するケアの総称です。

このブログでよく取り上げているフラワーエッセンスもフィトセラピーなんですよ


残った傷痕に今からでも効果があるかな? ダメもとでちょっと試してみます☆